上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングのワンちゃん部門に参戦中!
下のバナーをポチっと一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

一押しの応援ありがとうございました♪♪


RSS
熱帯魚の王様ディスカス・・世界でも有名なマンフレット・ゲーベル氏。
マンフレットとは、1997年にシンガポールのアクアラマで初めて会った。当時は、とてもマンフレットと呼べるような存在ではなく、本やビデオで見たことがあるだけのディスカススペシャリストであった。私がディスカスを趣味としていた時代に、その趣味の楽しみ方に憧れていた。「いつかはゲーベル氏のような温室を持ちたい」と、本やビデオを繰り返し見ていた。お会いした時ゲーベル氏は、雲の上の存在だったので私は超緊張していた。ある人のおかげで、ゲーベル氏からディスカスを分けていただくことが出来るようになった。その後、その人のおかげでゲーベル宅も訪問できた。
その時の写真です。
photo1.jpg

若い!私も妻もマンフレットも! 9年前です。

1998年には、1997年に輸入したゲーベルディスカスの幼魚(6cmサイズ)を店で育ててドイツのディスカスチャンピオンシップに出品して総合優勝!ドイツから輸入したディスカスが、ドイツへ戻り世界チャンピオンに!それも、生みの親であるマンフレットの目の前で!大勢の人に祝福され、私とマンフレットには忘れられない思い出となりました。
その年の暮れ、英語が出来ない私はマンフレットの家へホームステーさせていただきます。英語を勉強するため、ディスカスを勉強するため、ゲーベル氏を知るため、そしてゲーベル氏に私を知っていただくためでした。その時から、私はマンフレットと呼ぶようになり、マンフレットは私をヒロシと呼ぶようになりました。
その後、マンフレットとのビジネス関係(ディスカスを分けて頂きました)は現在まで続きましたが、今年の9月にビジネス関係は終わろうとしています。
9年の間に、何度ドイツへ行っただろう?
9年の間に、何度マンフレットは日本へ来ただろう?
その間に、マンフレットからはいろいろなことを学んだ。ディスカスの飼育技術や繁殖技術などの、ノウハウだけではディスカスを上手に飼えないことも学んだ。夢を持って、楽しむことが必要だということも学んだ。でも・・まだまだ学び足りない・・。
マンフレットは、私にとってディスカスの師匠でもあるが、人生の師匠でもある。現役を引退しても、まだまだ学ぶ時間は残されている。思い出作りもしなければならない。どうやら、ドイツへ行く機会が増えそうだ。
これを書いている今、思い出が頭をよぎる。
とても寂しい気持ちだが、マンフレットの40年間に亘るディスカス人生には敬意を表したい。
お疲れ様・・夢をありがとう・・
ブログランキングのワンちゃん部門に参戦中!
下のバナーをポチっと一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

一押しの応援ありがとうございました♪♪


RSS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aquashopes.blog52.fc2.com/tb.php/8-d70c8946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。