上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングのワンちゃん部門に参戦中!
下のバナーをポチっと一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

一押しの応援ありがとうございました♪♪


RSS
今日は僕たちの話しじゃないんだって~IMG_4494.jpg

いつもワンちゃんネタが多いのですが、今日はディスカスのネタで行きたいと思います。
ブルーシルクのチョット面白いお話です。

この写真は、カフェさん作出のブルーシルク・バッククロスです。
IMG_3956.jpg

ブルーシルクはゲーベル氏が1971年に作出した品種です。友人から譲り受けたターコイズと原種グリーンを繁殖したところ、F1世代の子は全てソリッドブルーになったそうです。シルバーメタリックでブルーグリーンの発色をしていました。サウスアメリカンⅣを持っている方は、128ページのS90506-4とS90507-4をご覧ください。
その系統を37年間維持してきたのがブルーシルクです。
ゲーベル氏が最後に日本へ送り込んだブルーシルクは、そろそろバッククロスをしなければならない時期にきていました。幼魚期に早くソリッドブルーに埋まってしまうため、戻し交配により幼魚期はラインが残り、成長に伴ってラインが埋まり、成魚になる頃にソリッドブルーに仕上がるといった世代に戻したのが上の個体です。
戻し交配の方法は、ブルーシルクの雄にジャーマンレジェンドターコイズの雌をクロスする方法を用いました。ターコイズはブルーシルクよりも原種に近い血です。
そのF1は、幼魚期はラインが残り、成長に伴いラインが消えてソリッドブルーに仕上がるといった、目標を達成した交配になりました。上の写真のように、オリジナルのブルーシルク表現の個体がほとんどです。

さらにカフェ氏は、繁殖を進めました。
最初に使用したブルーシルクの雄はそのまま使用して、雌のターコイズを同系統のターコイズと入れ替えました。
同じ結果が出ると思っていましたが、予想を反する結果が出ました。
雄のブルーシルクはソリッドブルー。
雌のターコイズはライン系。
どちらも原種グリーンの系統です。
そのF1は?
ブルーシルクとターコイズが半々になり、その遺伝子は融合することはありませんでした。
1回目の繁殖では、遺伝子は融合してバッククロスは大成功でしたが、2回目は雌を換えただけで真っ二つに分かれたのです。でも、ソリッドブルーのブルーシルクは、雄親よりも原種よりに戻されており、目標は達成できています。半分の子が、雌のターコイズ表現を持っていたのでした。
この写真は、2回目の繁殖で生まれた、ターコイズ表現(雌親側)の個体です。
IMG_3959.jpg

アクアショップesでは、この2系統を店内水槽で管理しています。
店内の販売水槽で管理しているのですが、優秀なスタッフであるヨウコさんが、この2系統のブルーシルクの繁殖を試みました。
一番上の写真が雄個体。
上の写真が雌個体。


その結果、生まれた子がこの子です。
IMG_3951.jpg
4cmサイズくらいですが、ブルーシルクとしてはいい表現をしています。


IMG_3953.jpg
この子は?
上の個体と同腹の子です。
生まれた時からバーチカルストライプを持たないブルーダイヤです。
ブルーダイヤは15~20%程度生まれました。

隔世遺伝による現象です。
カフェ氏が繁殖した2回のバッククロス(今回の親魚)では、ブルーダイヤは出現しませんでした。
カフェ氏が繁殖した親魚(ブルーシルク)の兄弟には、ブルーダイヤが25%程度いました。

さて、このブルーシルクのバッククロスにより生まれたブルーダイヤは・・・
突然変異で生まれたブルーダイヤは、近親交配などにより血が濃くなっています。
このブルーダイヤは?
戻し交配・・隔世遺伝・・
将来が楽しみです。

アクアショップes 入江


ディスカスってフリスビーみたいだねIMG_4463.jpg


ブログランキングのワンちゃん部門に参戦中!
下のバナーをポチっと一押し願います!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

一押しの応援ありがとうございました♪♪


RSS
コメント
この記事へのコメント
あれ!珍しいですね、ディスカスネタ。顔にラインが残るソリッドブルーが目標だったんですが思うようにはいかないもんです。理想はゲーベルさんのブリーディングペアのような魚です。まだまだ遠いです。
チビッコ、カッコいいですねw。

ヒューターくんとアンクルくんもカッコよくなりましたねw
トリミングで変わるもんですね。
2008/10/10(金) 22:16 | URL | カフェ #-[ 編集]
ここ数年みかけてないような、肌色~オレンジの稚魚。
カッコいいブルーシルクですね。
さすがプロブリーダーヨウコさん!
更にこのベースをつくったカフェさん!トップブリーダーまっしぐらって感じで渋いっす!!

2008/10/11(土) 08:51 | URL | えむぞう #-[ 編集]
カフェさんへ
“顔にラインが残るソリッドブルー”いいですね~! 目標を持ってブリーディングすることが一番大切です。
カフェさんがブリーディングしたディスカスで繁殖した子たちです。何匹か持っていきます?
ヒューターはスッキリした感じです。
アンクルは写真では少しといった感じかもしれませんが、実物は大変わり!また、遊んでやってください。

えむぞうさんへ
ヨウコさんは、なかなかやりますよ!
毎日、ディスカスに話しかけているからかな~?
えむぞうさんの4分の3レッドシルクも、どうなるか楽しみですね。
2008/10/11(土) 13:01 | URL | 入江 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aquashopes.blog52.fc2.com/tb.php/76-989f0ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。